美容外科エックス

tel098-859-7512 不定休 9:00~21:00

MEDICAL FEES

注射
injection

コラーゲンブースター注射
1本 150.000円

ヒアルロン酸注射と同じように、シワの改善や減少したボリュームの改善、さらに肌のハリを回復することが可能で、仕上がりは遙かに自然になります。


ヒアルロン酸はどんなに品質の高い高価な製剤であってもその性質上、時間経過とともに必ず分解吸収されて無くなってしまいますが、コラーゲンブースターは自身のコラーゲンを増生させるので時間が経ったら元通りということがありません。


さらにコラーゲン注射の様に他人や動物のコラーゲンを注射するわけではなく、残るのは増えた自身のコラーゲンなので、信頼性と安全性はこれに勝るものはありません。 その費用対効果と仕上り・安全性から、海外では既にヒアルロン酸ではなくコラーゲンブースターが主流になっております。

プラセンタ注射
ニンニク注射
美白注射
美肌+デトックス注射
むくみ解消注射
ダイエット注射
マルチビタミン注射
3本選択
5.000円
7本選択
10.000円
8本目から1本追加ごとに
1.000円

筋肉や皮下組織にこれら有効成分をストレージ注射することで、その成分が余すことなく緩徐に血液中に移行するために最大限の効果を発揮することが可能となります。処置はチクリと3秒程で終了します。


よくある簡便な点滴による投与では、血中濃度が一時的に上昇するために直ぐに利用出来ない分は全て体外に排出されてしまうため実際に体内で利用される有効利用量はかなり減少してしまうのが現実です。また、点滴による投与では効果の持続期間も短く、投与に数十分を要するために血管痛・血管迷走神経反射・点滴漏れ・血管へのダメージなどの諸問題や、血管壁の硬化・末梢神経障害・血栓形成など重大なリスクもはらんでおります。循環血漿量が増加するため、心臓や腎臓に負担がかかる点も見逃せません。美容医療は身体への負担・危険性を極限まで避けると同時に、最大限の効果を追求するのが原則です。

女性ホルモン注射
1アンプル 10.000円
うつ傾向やイライラなどの精神的不安定、ほてりや心身の体調不良など様々な更年期障害や、骨粗鬆症・動脈硬化・尿漏れや頻尿などの排尿障害・皮膚の老化など様々な老化症状に効果的です。また、女性不妊症の治療や、より女性的な体型を求める方、性同一性障害などにも用いられます。当院では、癌の発症や副作用がないと考えられているバイオアイデンティカルホルモンを使用します。
男性ホルモン注射
1アンプル 10.000円
男性は40歳代から男性ホルモンの減少が認められ、集中力低下・うつ傾向やイライラなどの精神的不安定・体力低下・性欲減退などの男性更年期障害だけではなく、メタボリックシンドロームや生活習慣病を引き起こします。これらの治療以外にも、男性不妊症の治療や、性同一性障害の方、また陰茎肥大などの効果もあることからそれらを目的とした方などにも用いられます。現在の症状に合わせて、EDや男性型脱毛症などトータルで若々しくいられる治療を行うことも大事です。
最高級ヒアルロン酸
ヒアルロン酸製剤に代表されるdermal filler(皮膚充填剤)は1度開封してしまうと品質劣化や感染などの危険性が生じるため、使い切りが原則です。
残った薬剤を保管して後日再注入する再使用は、添付文書上にも例外無い禁止・禁忌事項として明記されております。
当院では、禁止されている余った製剤を保管するサービスなどは一切行っておりません。
ヒアルロン酸(ALLERGAN: U.S.) 日本美容外科学会認定専門医によるデザイン料・手技料込みで 1本(0.8~1.0cc) 100.000円
Juvéderm Vista ULTRA
Juvéderm Vista ULTRA PLUS
Juvéderm VYCROSS VOLUMA
Juvéderm VYCROSS VOLIFT
Juvéderm VYCROSS VOLBELLA
リドカイン入りのタイプもあります。
適応部位にはマイクロカニュラ(鈍針)を用います(無料)。
ヒアルロン酸(BioScience GmbH: Germany) 日本美容外科学会認定専門医によるデザイン料・手技料込みで 1本(10.0cc) 100.000円
HYAcorp Body Contouring MLF1
HYAcorp Body Contouring MLF2
顔面以外の主にボディ用に特化した製剤です。
適応部位にはマイクロカニュラ(鈍針)を用います(無料)。
ヒアルロン酸分解酵素製剤
1アンプル 30.000円
ヒアルロン酸を分解する注射です。注射直後より分解が始まり、数日でヒアルロン酸が分解吸収され無くなります。
当院ではFDAに認可されたヒト遺伝子組み換え型の製剤のみ用いています。ヒト以外の動物由来の製剤は使用しておりませんのでご安心下さい。
最高級ボトックス
BOTOX VISTA(ALLERGAN: U.S.) 日本美容外科学会認定専門医によるデザイン料・手技料込みで 10単位以内 20.000円
(追加2単位ごとに4.000円)
厚生労働省の承認を受けた唯一のA型ボツリヌス毒素製剤です。
処置は34Gマイクロ注射針で行います。
オプション
当院では、麻酔の注射でも各処置の注射の場合でも針を用いる場合は全て、現在入手可能な最も細い注射針の中で、最も流動抵抗が小さく信頼性の高い南部化成のマイクロ注射針34Gを使用しております。しかし、痛みに弱いゲストの為に以下のオプションも用意しております。
経皮吸収麻酔 10.000円
塗る麻酔薬もしくは貼る麻酔剤を用いて、後の処置の痛みを軽減します。
局所麻酔 10.000円

麻酔の注射を先に行い、後の処置の痛みを無くします。
稀に、各種局所麻酔薬に対してもアレルギーが生じる方が存在します。


当院では、アミド型局所麻酔薬として中時間作用性(1時間ほど)のリドカイン(キシロカイン)、中時間作用性(1~2時間ほど)のメピバカイン(カルボカイン)、長時間作用性(8時間ほど)で心毒性の弱いロピバカイン(アナペイン)を揃え、エステル型局所麻酔薬として短時間作用性(50分ほど)のプロカインも常備し万全な対応を整えております。
希望者にはアレルギーテストを行いますので、お申し付けください。

吸入麻酔 10.000円
亜酸化窒素(笑気)と酸素の混合ガス吸入により、鎮静と鎮痛作用を得ます。
マイクロカニュラ 無料

注射に用いる針を通常の先端が尖った鋭針ではなく、先端が丸い鈍針であるマイクロカニュラを用いることで痛みを軽減し、刺入回数も少なくなります。マイクロカニュラの品質は、メーカーにより天と地ほど違います。当院では、ultra thin wall needleの完成度の高さ・類稀な高圧耐久性・徹底的な特殊電解研磨仕上げによる組織侵襲性の低さ、注射針に求められるそれら全てが群を抜いているfine micro cannula absoluteを適応のある処置全てに無料で使用しております。

fine micro cannula absolute
topに戻る