美容外科エックス

tel098-859-7512 不定休 9:00~21:00

MEDICAL FEES

眼形成外科
ophthalmic plastic surgery

世界の眼形成外科をリードするAmerican society of ophthalmic plastic and reconstructive surgeryの基準に反する手術は一切行いません。
埋没式重瞼術

現在入手可能な、最も細く強度のある重瞼術専用の埋没糸を用い、完全埋没法で重瞼を作製します。適応や希望によって、眼窩脂肪などの軟部組織を摘出したり、radio-knifeを用いて重瞼線が消失しにくくなる処置を加えることも可能です。
また、現時点で最も信頼性が高く医学的評価が確立しているmultiple knot method原法もしくは変法を選択して頂くことも可能です。

青木あづさ

当院では一番細い針と糸で二重を作ります。ダウンタイムも短く仕上がりも自然できれいです。

  • 気軽にパッチリとした二重になりたい
  • アイプチ、アイテープを使って二重を作るのはそろそろ限界だ
  • メイク時間を短縮したい…など

そんな方にオススメです。

切開式重瞼術

部分切開から全切開まで、切開線の長さはご希望に沿えます。
眼窩脂肪や眼輪筋下脂肪など各脂肪組織、眼輪筋など各軟部組織の摘出も可能です。
重瞼の作製も、瞼板固定や翻転隔膜固定など様々な固定法が可能です。

青木あづさ

切開により二重ラインを作ります。半永久的な二重を手に入れる事ができます。

  • 昔、埋没をしたがとれてしまった
  • 何度も施術をするのは嫌だ。一度でしっかりとした二重を手に入れたい…など

そんな方にオススメです。

上眼瞼の眼窩脂肪摘出

1mm程の穴から眼窩脂肪を摘出します。希望によりradio-knifeを用いることも可能です。

青木あづさ
  • まぶたが厚い、何だか腫れぼったい、目つきが悪いと言われる…など

そんな方にオススメです。

上眼瞼除皺術

余剰皮膚・眼輪筋・眼窩脂肪の切除から、希望や適応によりretro-orbicularis oculi fatのen blocな摘出まで可能です。同時に重瞼の作製も可能であり、瞼板固定や翻転隔膜固定など希望や適応によって選択します。

青木あづさ

    皮膚のたるみを取り除き、目元をスッキリさせます。
    加齢により年々皮膚はたるんできますが、実はアイテープやアイプチ、つけまつ毛、まつエクによっても皮膚に負担がかかり、たるみが加速するんです。
    余分な皮膚を取り除く事で目元も若返り、まつ毛も上向きになります。

  • 元々二重だけど、二重の幅がせまくなってきた
  • 昔より目が小さくなったような気がする
  • 二重のラインに何本か線が入る
  • 一重から二重にもしたいし、たるみも取りたい…など

そんな方にオススメです。

上眼瞼下垂修正術

fascia・Gore-Tex、もしくはnylonを用いてのfrontalis suspensionや、levator aponerurosis・Müller muscleを結膜から分離同定してそれぞれのadvancementやWhitnall's slingなど、重症度分類による適応や希望により術式選択を行います。視機能の改善のみでなく、美容外科として見た目の美しさを最大限追求します。
切開を伴わない結膜側からMüller muscleをtuckする手法も、その変法により完全埋没で行うことが可能となったため、この手法を選択して頂くことも可能です。
術式により同時に除皺術・重瞼術を行うことや、脂肪組織など軟部組織の切除も可能です。

青木あづさ

    眼の開きを良くすることで、見える範囲が広がりさらに黒目が大きく強調されます。

  • 目の開きが悪く視界がせまい
  • 黒目の見える範囲が少ない
  • 目を開ける時に額に力が入る…など

そんな方にオススメです。

眉毛上皮膚切除術

眉毛上で余剰皮膚・各筋組織・各脂肪組織など軟部組織の切除を行います。muscle flapを前頭骨膜に固定することも可能です。

青木あづさ

    眉毛上の余分な皮膚を取り除き、目元や額を若返らせます。

  • まぶたのたるみと額のシワが気になる
  • まぶたのたるみは気になるが、眉毛と目の間の距離をせまくしたくない…など

そんな方にオススメです。

眉毛下皮膚切除術

眉毛下で余剰皮膚・眼輪筋・各脂肪組織など軟部組織の切除を行います。muscle flapを眼窩骨膜に固定することも可能です。

青木あづさ

    眉毛下の余分な皮膚を取り除き、目元を若返らせます。

  • まぶたのたるみが気になる
  • アイラインがまぶたについてしまう
  • 昔のスッキリとした目元に戻りたい…など

そんな方にオススメです。

内眼角形成術

half z plasty (Fuente del Campo)・inverted V-Y advancement・jumping man flap (five-flap z plasty: Anderson)・VM plasty (Lin)・Mustardé flap・W plasty (Mülliken)・内田法・half Z plasty (Park)・V-Y advancement・z plasty・re-drapeなど、現症に応じて最も適する術式を選択します。
Artz法・単純切除法は、web形成による後戻りが生じますが、適応や希望により行うことは可能です。
medial canthal ligamentを離断し、眼瞼側断端を後涙嚢稜の骨膜に固定して内眼角自体の位置の修正を行うことも可能です。

青木あづさ

    目頭切開とも呼ばれます。日本人の多くは蒙古ひだという目頭を覆っている皮膚があり、それを切開する事で目を大きくします。

  • 目をパッチリ大きくしたい
  • 蒙古ひだが強い事でつり目に見える
  • 平行な二重にしたい
  • 外国人のような目になりたい…など

そんな方にオススメです。

外眼角形成術

外眼角を切開・形成し、希望の形態にします。

青木あづさ

    目尻切開とも呼ばれます。目尻を切開し、余分な組織を取り除く事で目の横幅を広げ目を大きくします。目頭切開と同時にして頂く事でより大きくパッチリとした目になります。

  • 二重だけど、もっと目を大きくパッチリさせたい
  • 顔の中心にパーツが寄りがちなのでバランスよくしたい…など

そんな方にオススメです。

外眼角靱帯移動術

外眼角靱帯を切離し、本来の位置より上か下に穿った骨孔に再固定することにより、いわゆるつり目やたれ目の自在な形成が可能です。単純に下眼瞼縁の挙上を妨げるだけの下眼瞼下制術とは全く異なります。

青木あづさ

目尻外側を切開し、靱帯を切り離して骨に留め直す事で目尻の位置を変えます。つり目やたれ目を作ることができます。

  • つり目できつい印象に見られる
  • たれ目で可愛らしい印象から凛々しい印象にしたい…など

そんな方にオススメです。

下眼瞼除皺術

余剰皮膚や、眼輪筋・眼窩脂肪など軟部組織の切除、適応や希望によりSam Hamra M.D.によるHamra法(fat repositioning)を組み合わせて行います。
外眼角の靱帯縫縮や、skin-muscle flapの外眼角骨膜への吊り上げ固定を行うことで中顔面組織全体をリフトアップさせ、目の下から口角までの若返りを行うことも可能です。

青木あづさ

    まつ毛の下でたるんだ皮膚を取り除く事で目元を若返らせます。

  • 目の下のちりめんジワが気になってきた
  • クマがあるせいで何だか疲れて見えたり老けて見える
  • メイクでシワやクマを隠すのはもう限界だ…など

そんな方にオススメです。

経結膜的下眼瞼形成術

余剰眼窩脂肪・眼輪筋など軟部組織の切除や、適応や希望によりSam Hamra M.D.のHamra法(fat repositioning)を組み合わせて行います。下眼瞼結膜よりアプローチするため、皮膚に傷は一切つきません。

青木あづさ

    皮膚は傷つけずにまぶたの裏に約3ミリ程度の穴をあけ、ふくらみの原因である脂肪を取り除きます。

  • 目の下にぼってりとしたふくらみがある事で年齢より老けて見える
  • 周りに「疲れてる?」「怖い」とよく言われる…など

そんな方にオススメです。

涙帯形成術

眼輪筋overlappingにより、永久に形の変わらない涙帯を形成します。余剰皮膚の切除を伴うため、下眼瞼の若返りも同時になされます。ヒアルロン酸などの注入製剤で涙帯を形成すると皮膚の過剰進展による老化促進、皮膚の菲薄化、経時的な涙帯の変形・吸収など様々なデメリットが生じますが、本術式ではそれらの合併症が生じません。

青木あづさ

    筋肉を重ね合わせ涙袋をつくります。ヒアルロン酸やコラーゲンや脂肪を注入してつくった涙袋と違い、形崩れをおこしません。
    ヒアルロン酸は流動性がある為、目の下のたるみを加速させます。

  • 何度もヒアルロン酸を入れてきたが、一度で涙袋をつくりたい
  • メイクで涙袋を作っても消えてしまう。自然な涙袋を作りたい…など

そんな方にオススメです。

下眼瞼下制術

適応や希望により、糸による縫縮か、切離による短縮にて下眼瞼縁の下方牽引を強めます。経皮的アプローチもしくは経結膜的アプローチがあります。

青木あづさ

    グラマラスラインとも呼ばれ、下まぶたを下げる事ができます。たれ目な感じを希望される方が多いです。

  • 愛くるしい、かわいらしい目元にしたい
  • 何だかきつい印象に見られがち…など

そんな方にオススメです。

下眼瞼牽引筋群切離術

下眼瞼牽引筋群と瞼板を切離・再固定することで、下眼瞼縁の下方牽引を減弱します。下三白眼の修正に代表される術式です。

青木あづさ

    下まぶたを上げることが出来ます。下三白眼やたれ目の改善が可能です。

  • キリッとした目元にしたい
  • 涼しげで爽やかな印象にしたい…など

そんな方にオススメです。

睫毛内反修正

上眼瞼または下眼瞼の睫毛内反を修正します。切開を伴う方法、伴わない方法があり適応や希望により術式選択を行います。

青木あづさ

    まつ毛が逆方向に生え眼球にふれることで眼球を傷つけ炎症をおこしやすくなり、眼病の原因にもなります。放置すると失明する可能性もあります。

  • まつ毛が目に入って痛い。いつも充血している。目がかゆい…など

そんな方にオススメです。

topに戻る